フォロワーが増えるアカウントを作るためのリサーチ方法

こんにちは、グッチです。

ツイッターでフォロワーが増えるアカウントを作るためにはリサーチすることは欠かすことはできません。

ある程度フォロワーが増えるアカウントを知っていればいいのですが、知らないでリサーチせずにアカウントを作っても、高い確率でフォロワーが増えずに失敗してしまうでしょう。

ただ、リサーチすると言っても、どこを見ればいいのか、どのように見ればいいのかわからないという人もいるんじゃないかと思います。

そこで、この記事では僕が実践しているリサーチ方法の1つを紹介しようと思います。

その前に、まずはリサーチすることの重要性についてお話します。

 

失敗しないためのリサーチの重要性

まずアカウントを作るまでの手順としては

1.どんなアカウントを作るのか考える(ダイエット系、面白系…etc)

2.考えたアカウントのフォロワーが伸びるかどうかリサーチ

3.伸びると思ったらアカウントを作っていく

アカウントを作るまでは簡単にですがこのような流れになります。

そして、この中で2番目のリサーチは絶対に抜かしてはいけません。

2番目を抜かしてしまうと、自分の感覚だけが頼りになってしまうので、もし感覚がズレていた場合、フォロワーが伸びないアカウントが出来上がってしまいます。

正直、リサーチはめんどくさいかもしれません。

でも、ツイッターではどのようなアカウントがフォロワーを伸ばしているかを知ることで、成功法則みたいなものが見えてきます。

なので、ツイッターで成功するためにも少しずつでもリサーチして吸収していきましょう。

では、そのリサーチ方法ですが、リサーチ方法にはいくつか種類があります。

NAVERまとめを見たり、考えに似たようなアカウントを見つけて見たり…etc

今回は似たようなアカウントを見つけてリサーチする方法について紹介します。

 

ツイッターの検索からリサーチする

まずは何でもいいのでツイッターアカウントのページにアクセスします。

そして、右上にあるツイッターの検索窓に自分が作ろうと考えているアカウントのキーワードを入力するのですが、今回はダイエット関連のアカウントを作るとして説明しますので「ダイエット」と入力します。

次に、検索結果の左側の『ユーザー名』をクリックします。

あとは上からアカウントをクリックして、どのようなつぶやきをしているのかなど、いくつかのアカウントをリサーチしていきます。

 

どういうポイントを見るべきか?

次にアカウントをリサーチするとき、何を重点的に見るべきかについてお話します。

1.似たようなアカウントのライバル数

まずは、今から作ろうと思っているアカウントに似たアカウントがどれぐらいあるのかをチェックします。

似たようなアカウントが多ければ、それだけライバルがいるということなので、その中でフォロワーを集めていかなければいけません。

となると、ライバルのアカウントよりも「フォローしたい」と思えるアカウントにしなければ差別化できないので、大量のフォロワーを集めるのは難しくなります。

2.ライバルのアカウントのフォロワー数

次に、ライバルのアカウントがどれくらいのフォロワーを集めているのかをチェックします。

これから作ろうと思っているアカウントに似たアカウントが、全然フォロワーが集まっていなければ、少し方向を変える必要が出てくるかもしれないからです。

単純に拡散するきっかけを作れてないからフォロワーを集められないのか、それともフォローしたいと思われるアカウントではないのか。

フォロワーが集まっていないのであればこの辺を見つめなおす必要があります。

3.拡散されているつぶやきがあるかどうか

大量のフォロワーを集めるためにはリツイートさせることが必須となります。

大量にリツイートさせることができれば、下記の記事で紹介しているように短時間で大量のフォロワーを集めることだってできます。

ツイッターのフォロワーを3時間で1000以上集めた方法

ですが逆に、リツイートさせることができなければフォロワーを増やすきっかけを作ることが難しくなってしまうのです。

なので、ライバルのアカウントのつぶやきがリツイートされて拡散されているかをチェックしてみましょう。

 

終わりに

以上で、フォロワーが増えるアカウントを作るためのリサーチ方法を終わります。

フォロワーが大量に増えるアカウントを作るためには、ライバルをチェックするなどリサーチは絶対にする必要があります。

それをしないでいきなりアカウントを作ってもフォロワーが増えないアカウントになる可能性が高くなりますので、しっかりとリサーチして、フォロワーが増えるアカウントかどうかを確認するようにしましょう。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。