ツイッターのプロフィールの書き方と反応を取る3つのポイント

こんにちは、グッチです。

ツイッターでフォローするかどうかを決めるポイントはどこにあると思いますか?

1つは当然、そのアカウントのつぶやきの内容、またはその人物でしょう。

面白い、興味がある、役に立つ

ツイッターのアカウントを見てそう思ったときにフォローするのではないでしょうか。

他にも共感とか、話してみたいという思いからでもフォローするかもしれませんね。

では、フォローするかどうかの判断はツイートだけかというと、そうではないと考えています。

どんな趣味があるのか、どんな内容をつぶやくのかなどはプロフィールを見てはじめて知ることもあるでしょう。

他にもフォロー数、フォロワー数など数字を見るかも。

という感じで、フォローする判断材料はいくつもあると考えていますが、今回はツイッターのプロフィール欄についてお話していこうと思います。

 

ツイッターのプロフィール文について

フォローするとき、必ずしもプロフィール文が読まれるとは限りません。

ですが、中にはプロフィール文を読んで、フォローするかどうかを決める人もおり、プロフィール欄にあるほんの些細なきっかけでツイートを読む人もいます。

漫画についてつぶやきます!

という文章がプロフィール欄にあるだけで漫画に興味を持っている人は「どんな漫画を読んでいるんだろう?」と情報を探ったり。

このように、

このアカウントはどういうことをつぶやいているのだろうか?
この人はどういう趣味を持っているのだろうか?
この人はどういうことが好きなのだろうか?

プロフィールに書いてある些細なことでもフォローするかどうかを決める人もいる。

ですから、決してプロフィール文を適当に書くのではなく、しっかりと伝えるべき情報を書くべきなんだと考えています。

では、どういうことを書いておけばいいのか?

botアカウントの場合と自分が発信するアカウントの場合、それぞれについてお話します。

 

botアカウントの場合

botアカウントの場合は、フォロワーと話すのではなく、一番の目的はリツイート数の確保やフォロワーを集めるためになりますので、そのためのプロフィール文にする必要があります。

あまり長々と書いても読まれない可能性が高いので、シンプルに下記の3つを伝えるようにしましょう。

1.どういう内容を発信するアカウントなのか?

2.「〜したらリツイート&お気に入り」のような誘導文

3.気軽にフォローしてもらっても良いという一言

僕は過去にいくつかbotアカウントを作ってきましたが、この3つの情報だけで十分だと考えています。

例えば、面白系のアカウントを作ったのであれば

1時間に1回ネット上から厳選した笑える内容をつぶやいていきます。思わずニヤッとしたツイートはリツイート&お気に入りでどんどん拡散してください。フォロー大歓迎!!

このような簡単な感じのプロフィール文でも十分です。

内容勝負ですが“どんなアカウントなのか”をプロフィールで伝える。

そうすることで、フォロワーを集めるプラスになり、このように大量に集まったりします。

botアカウントの場合は、先ほど紹介した上記の3つの情報を加えたプロフィール文にするといいでしょう。

 

自分が発信するアカウントの場合

自分が発信するアカウント(一般的なアカウント)の場合は、リツイートももちろんして欲しいですが、それよりもフォロワーを増やすことや会話をすることが大きな目的になると思います。

では、一般アカウントでフォロワーを増やすためにはどうすればいいのか?

その1つが共通点を与えることです。

共通点があることによって親近感がわき、「この人と話してみたい」「同じ話題で盛り上がりそう」「友だちになりたい」など、その人に近づいてみたいと思うようになる可能性が高くなります。

僕個人の話ですが、漫画に興味がある人には興味があります。

このように趣味など共通のもので惹かれたりするわけです。

だから、趣味や好きなことはなにか?どういうことにハマっているのか?住んでいる地域は?など、自分に関する情報をプロフィール文に入れておくといいでしょう。

ただ、こちらも長すぎると読まれないので、できるだけコンパクトにするといいです。

1.自分はどういう人間なのか?(学生だったり社会人だったり)

2.何が好きかなど自分に関する情報に何をつぶやくか

3.フォロー歓迎で相互フォローもすることを伝える

これら3つの情報はなるべくプロフィール文には入れるようにしましょう。

 

ビジネス系でやってはいけないこと

もし、アフィリエイトなどネットビジネスに役立てるためにツイッターをやろうとしている場合には、「稼ぐ方法を教えます」みたいな文章は絶対に入れないようにしたほうがいいです。

見ず知らずの人からいきなり「アフィリエイト教えましょうか?」と聞かれて「教えてください」という人がはたしてどれだけいるかを考えてみるとわかりやすいですね。

ですから、そのあたりに注意してプロフィール文を作成するといいです。

決して怪しい感じのアカウントにはしないようにしましょう。
(ブロックやスパム報告で凍結される可能性が高くなります)

 

まとめ

以上、ツイッターのプロフィールの書き方と反応を取る3つのポイントでした。

botアカウント、一般アカウント、それぞれで必要なことをプロフィール文で伝えるようにして、少しでもフォローされやすいアカウントを作っていきましょう。

プロフィールは重要かと言われればそうでもありませんが、見る人は見ますからね。

botアカウントは上手くいけば数万、数十万フォロワーと集めることもできますので、興味があればぜひ実践してみてください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

6 件のコメント

  • こんばんは、春日かなたです。

    ツイッターのプロフィールをなんとなく設定していましたが、プロフィールだけでも気をつける点が3点もあるのですね。

    >「稼ぐ方法を教えます」みたいな文章は絶対に入れないように

    どんなことでも相手がどう思うか考えるべきなのですね。自分の考えを押し付けるのではなく、共感させることが一番ですね。

    これからも応援しています。

    • こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      共感させることができればやっぱり興味を持ってもらえるので、
      そして親近感が沸くのでフォロワーを増やしやすいですね。

      応援もありがとうございました!

      またよければ訪問してください。

  • gucciさん

    こんにちは。ニコラスです。

    早速、ツイッターのプロフ改善してみます^ー^

    今までそこまで考えていませんでした(汗)

    ありがとうございました!!

    応援させて頂いております!

    • こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      ぜひぜひプロフィール改善してみてください。

      応援もありがとうございました!
      またよければ訪問してくださいね。

  • グッチさんこんにちは!
    情報商材仕分け人RUIです。

    ツイッターのプロフィールとフォローを
    得る方法を読ませていただきました。

    その中で特に興味深かったのが
    「共通点を作る」と言う部分です。

    これはやはりネットの世界でも
    リアルの世界どちらにしてもとても
    大切なことなんですね。

    確かに相手との共通点があると
    自然と信用しやすくなりますよね。

    また訪問させていただきます。
    応援します!

    • こんにちは。
      コメントありがとうございます!

      共通点があれば初対面でも親しみやすくなると思いますし、
      ツイッターに限らず、関係はそれだけでも近づきますよね。

      応援もありがとうございました。
      またよければ訪問してください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。