ツイッターとトレンドの組み合わせ方!大量のアクセスを集める方法

どうも、グッチです。

 

ツイッターを効率良く使うことができれば、

少ない作業でも大量のアクセスを集められるのですが、

多くの人が少ないアクセスをコツコツと集めている印象。

 

 

ということで、今回はツイッターとトレンドブログの

組み合わせ方についてお話してこうと思います。

 

現在、トレンドアフィリエイトの参入者が増えてきたので、

1つのトレンドキーワードに多くの人が群がるようになり、

ライバルが少ないキーワードというのが減ってきましたね。

 

と、言ってもそこまでじゃないんですが(笑)

これから先はどんどんそういう状態になっていくと思います。

 

そして、そうやって1つのキーワードにライバルが増えると

昔から大量に記事を更新している強いブログ

誰よりも早くキーワードをキャッチした最速ブログ

この2通りのどちらかしかアクセスを集められなくなるかも。

 

そうなると副業でトレンドブログを運営する人にとっては

稼ぐのがさらに難しくなる可能性もあります。

 

また、はじめたばかりの人にとってはアクセスが集めにくいので、

モチベーション維持も難しくなると思いますし、

途中で挫折してしまうかもしれません。

 

 

そういうマイナス面をカバーしてくれるのがツイッターです。

 

ツイッターは少ないフォロワーでもRTで拡散させることができれば、

例え1記事しかないブログても大量のアクセスを集めることができます

 

しかし、そこに気づいていない人が多く、

フォロワーさえたくさんいれば記事の内容はたいして関係ない

というように、記事を更新したらどんどんツイッターに流す人も。

 

それでも少しはアクセスを集めることができますが、

先のことを考えるとマイナスになってしまうでしょう。

 

なぜかというと、『大量にRTされる』ということは

多くの人にそのつぶやきを見てもらえるだけじゃなく、

自分のアカウントも見てもらうことができるわけです。

 

でも、せっかく大量にRTされたとしても、それ以前のつぶやきが

あまりおもしろくなかったらフォローはされないですし、

その結果フォロワーは全然増えません。

 

けど反対に、毎回おもしろいことや役に立つことなど

フォローするメリットがあるようなつぶやきをしていれば、

自然に生きたフォロワーが増えていきます

 

 

こちらがフォローして、フォロー返ししてくれたフォロワーも

生きているフォロワーになるのですが、

やっぱり相互フォローでしかないんですよ。

 

それよりも、こちらはフォローしてなくても、

おもしろそうだな、興味深いな

と思って勝手にフォローしてくれたフォロワーというのは

今後必ず自分のつぶやきに注目してくれます。

 

そういう生きたアカウントのフォロワーを集めることができれば、

記事のURLをつぶやいた時にアクセスしてくれる可能性が高く、

また、他の人に知らせたいと思うようなつぶやきだったらRTしてくれるわけです。

 

 

で、話を戻して、あまり関心がない(おもしろくない)ような記事を

ツイッターで毎回流しているとアクセスもそこそこしか

集められませんし、フォロワーも増えていきません。

 

そして、結果的にフォロワーがあまりいないので、

少しずつアクセスを集めるしかできなくなる可能性が高くなります。

 

 

それよりも、流す記事をできる限り反応(RT)が取れる内容にして、

反応の取れない記事URLは流さないようにする。

 

そして、日常のつぶやきではできるだけ反応の取れるつぶやきをする。

 

これを繰り返していくことによって生きたフォロワーが自然に増えて、

一回のつぶやきで大量のアクセスを集めることができるようになります。

 

 

ツイッターとトレンドを組み合わせる場合は、トレンド記事ではなく

反応の取れる記事のURLを流すようにしましょう。

 

そうすればフォロワーも増えますし大量にアクセスを集められます。

 

みたいな終わり方をしてしまうと、

具体的にどんな内容をつぶやけばいいんだ?

このように思う人もいるでしょう。

 

なので、近々ツイッターとトレンドの組み合わせ方の続きも話します。

 

ではでは。

【プレゼント&PASS】ブログメール講座

※Gmailなど普段使っているメールアドレスを入力してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。