トレンドブログのライバルチェックをしない3つの理由

こんにちは、グッチです。

よく、はじめて僕からトレンドブログの指導を直接に受ける人は、僕や多くのコンサル生がトレンドブログの記事を書くときにライバルチェックをしないことに驚かれます。

ライバルチェックしなかったら上位表示できませんよね!?」と。

情報教材やトレンドブログを指導している人でも、ライバルチェックは当たり前のようにしているので、それをやらなくてもいいと言われると戸惑ってしまう人もいました。

けど、理由を説明するとほぼすべての人が納得してくれます。

今回の記事では、どうしてトレンドブログのライバルチェックはしないのかについてをお話していこうと思います。

 

勘違いしてほしくないポイント

これからライバルチェックについてお話していきますが、今回お話しするライバルチェックというのは、狙うキーワードでライバルが多いかどうかをチェックする作業のことです。

ライバルがいるから書かない

ということは基本的にはしません。

ライバルがいてもアクセスが集まると思ったらどんどん記事を書きます。

サイトアフィリエイターが被リンクを付けたり、中古ドメインで立ち上げているような、勝つのが難しいと思うようなネタやキーワードは基本的には狙いません。

あくまでトレンドブログで上位表示できるかどうかで考えています。

それで、今回のお話はライバルチェックをしないからといってライバルの記事を読まないわけではありません

ライバルサイトがどういうタイトルを付けているのか
どのような記事を書いているのか

こういったライバルチェックはたぶん誰よりもやっていると思います。

これからライバルチェックをしない(ライバルがいるから書かないをしない)理由についてお話していきますが、あくまでライバルがいることで書くか書かないかの判断ですので、そこだけ勘違いしないようにしてもらえたらと。

 

そもそもライバルチェックをする理由は?

トレンドブログのライバルチェックをする理由を一度考えてみましょう。

トレンドブログの記事を書くときにライバルチェックをする理由は、少しでも上位表示できるようなキーワードを狙っていくためですよね?

そのために、同じキーワードを狙っているライバルが少ない、弱いことを確認してから、そこで勝負をしてアクセスを集めるためにライバルチェックをするのだと思います。

ただ、それでもライバルチェックはそこまで重要ではないと考えています。

では、どうして僕やコンサル生はライバルチェックをそれほど重要視していないのかについて説明していきましょう。

 

理由1.ライバルチェックすることで記事が書けなくなる

まず一つ目の理由として、書ける記事の幅が減ってしまうことにあります。

ブログを開設したばかりの人がライバルチェックをし始めると、書ける記事がなく、それによりどうしても時間がかかったり、記事数が増えないことが多くあります。

なので、トレンドブログを始めたばかりの人は「ライバルチェックはしなくていいので、タイトルをつけたら添削しに持ってきてください」と教えています。

そうすることで、ライバルチェックをしていた時間がなくなりますよね。

そうなると、ネタを見つけてからタイトルを付けるまでに時間がかからなくなりますし、ガンガン記事を書けるようになっています。

 

理由2.訪問者のことを一番に考えて記事を書く

トレンドブログで稼ぐためには訪問者のことを一番に考えることが大切だと思っています。

・気になる人がどういう検索ワードを使って検索するのか?

・検索してきてくれた訪問者はどんな情報を求めているのか?

・その情報にどんな情報が+αで加わっていたら喜ぶだろうか?

…etc

このようなことを考えて記事を書き続ければ、例えライバルが多いネタやキーワードでも、訪問者のための記事を書き続ければGoogleが評価してくれて上位表示することができ、大量のアクセスを集めることができます。

それは僕だけではなくコンサル生も同様です。

コンサル生には「訪問者のことを第一に考えて、そのネタの何を気にして、どのように検索して、どういう情報を求めているかを一番に考えましょう。」と常に言い続けています。

その結果、安定しても大きく稼ぐことができているわけです。

だから、ライバルチェックをして訪問者のために書ける記事を減らすよりも、ライバルチェックはせずに訪問者が求めていそうなことを書いたほうが断然良いと考えています。

 

終わりに

以上、トレンドブログのライバルチェックについてでした。

この記事ではライバルチェックをして書ける記事が減ってしまうのであれば、訪問者のことを考えて書ける記事をどんどん書いていこうと話しています。

トレンドブログで一番大切なことは訪問者のために記事を書くこと

ニュースを見たり読んだりした人が何を気にして、どのように検索し、その訪問者が求めている情報を伝えることです。

これを第一に考えてブログを運営すればGoogleにも評価されますし、その結果ライバルが多くても上位表示させることができるようになりますので、ぜひ意識してみてくださいね。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。