トレンドブログの記事タイトルを付ける際の5つのポイント

こんにちは、グッチです。

トレンドアフィリエイトで稼ぐには、トレンドブログにアクセスを集める必要があります。

基本的に、トレンドブログへのアクセスは検索エンジン(GoogleやYahoo!など)から集めていくのですが、検索エンジンからアクセスを集めるためには

・検索ワードを意識した記事タイトル

これがアクセスを集めるために欠かせない1つの要素です。

記事タイトルがアクセスを集められるタイトルになっていれば、ブログにアクセスが集まりますが、もしアクセスを集められないタイトルになっていた場合、当然ながらアクセスを集めることができません。

それほど重要なのが記事タイトルなのです。

そこで、
この記事ではアクセスを集められる記事タイトルを付ける際の5つのポイントを紹介します。

これから紹介する5つのポイントを抑えて記事タイトルを付けることができれば、トレンドアフィリエイトで稼ぐことはすごく簡単と感じることができるでしょう。

逆に抑えることができないと、いつまで経ってもアクセスを集められないままに・・・。

 

出来事ではなく気になるを突く

すごく大切なので何度でも言いますが、

トレンドブログは検索結果からアクセスを集める

これが基本となります。

 

トレンドブログは、Yahoo!トップページや2chまとめなど既にアクセスが集まっているサイトから記事へ誘導するのではありません。

ユーザーがGoogleやYahoo!など検索エンジンの検索窓にキーワードを打ち込み、検索し、そこで表示された検索結果からトレンドブログへと誘導するのです。

「何を当たり前のことを今さら」と思われるかもしれませんが、意外とここを意識できずに、Yahoo!トップページのニュースや2chまとめのような

出来事や興味を強くしたタイトルをトレンドブログで付けている人が多いのです。

ですが、それではいつまで経ってもトレンドブログにアクセスを集めることはできません

だからもう一度言いますが、

トレンドブログは検索結果からアクセスを集める

このことを忘れないようにし、

出来事や興味を強くした記事タイトルにするのではなくて検索ユーザーが気になっていることを踏まえた記事タイトルにする

それができれば、トレンドアフィリエイトで稼ぐことは簡単だと思えるようになってくるぐらい、アクセスを集めることができます。

では、記事タイトルを付ける際に抑えておくべき5つのポイントを紹介します。

 

記事タイトルを付ける際の5つのポイント

P1.メインキーワードはなるべく先頭に
P2.?は1回しか使わず、ブロックも増やし過ぎない
P3.25文字〜31文字でタイトルを構成
P4.2語3語の複合キーワードも入れる
P5.検索ユーザーが何を求めているかを最重要視

細かいポイントをあげれば、安定して、または爆発的なアクセスを集めるために抑えておくべきことはありますが、その前に抑えておくべきポイントが上記5つになります。

他のポイントについては、記事下にあるメール講座内でお配りしているマニュアル内に記載してありますので、そちらを参考にしてみてください。

 

P1.メインキーワードはなるべく先頭に

例えば、『トレンドアフィリエイト』というキーワードを軸に記事を展開していくとき

トレンドアフィリエイト 2016
トレンドアフィリエイト 始め方
トレンドアフィリエイト 稼ぎ方

などの検索ワードがあったとします。

そして、ここで言うメインキーワードというのは『トレンドアフィリエイト』を指し、複合キーワードというのが『記事』や『始め方』や『稼ぎ方』を指します。

このメインキーワードである『トレンドアフィリエイト』を記事のタイトルを付ける際になるべく先頭に持ってくるようにします。

ただ、年数を入れるときにメインキーワードが先頭に入るとどうしても不自然になってしまう場合は、必ずしも先頭に入れなくてもいいです。

ですが、その場合もメインキーワードはタイトルの前に置くよう意識しましょう。

ダメな例
稼ぎ方はすごく簡単!トレンドアフィリエイトの始め方2016

良い例
トレンドアフィリエイトの稼ぎ方と始め方を2016年verで詳しく
【2016】トレンドアフィリエイトの稼ぎ方と始め方を紹介

 

P2.?は1回しか使わず、ブロックも増やし過ぎない

さまざまなトレンドブログの記事タイトルを見ていると、たまにタイトルに?がたくさん使われている記事を見かけたこともあるのではないでしょうか?

下記のようなタイトルのことですね。

トレンドアフィリエイトの稼ぎ方は?始め方は?2016で変わった?

もしこのようなタイトルの記事が検索結果に表示されていても、その下にまともなタイトルの記事が表示されていたら、多くの検索ユーザーは不自然なタイトルではなくまともなタイトルを選択します

今まで多くのトレンドブログを添削してきましたが、実際に上位表示していてもアクセスが集まっていないケースのときは、不自然なタイトルのことが多くありました。

ですから、
「〜は?〜は?〜は?」みたいに?をたくさん使ったタイトルではなく、?はタイトルになるべく1回しか使わないようにする。

そして、
ブロックも1ブロックか2ブロックでタイトルを構成する。
※ここで言うブロックとは?や!で区切ったもの

 

P3.25文字〜31文字でタイトルを構成

検索結果に表示されるタイトルには文字制限があります。

この文字制限については、Yahoo!とGoogleで異なり、時に変更されたりもするので『◯◯文字』と指定することはできませんが、だいたい30文字を超えてしまうと検索結果で表示されるタイトルの後ろが「…」と省略されてしまいます。

では少ない文字数でタイトルを構成すればいいのか

というと、そういうわけではありません。

文字数が少なければそれだけタイトルに入れられるキーワードも減ってしまい、アクセスを逃してしまいます。

ですので、
トレンドブログの記事タイトルは25文字〜31文字以内で構成するようにしましょう。

 

P4.2語3語の複合キーワードも入れる

P1で説明した通り、メインキーワードで記事タイトルを構成するのですが、メインキーワードだけしかタイトルに入っていないと、アクセスを集めるのが難しくなってしまいます。

ですから、
メインキーワード以外の複合キーワードもタイトルに入れるようにしましょう。

複合キーワードというのは先程説明した通り

・トレンドアフィリエイト 2016
・トレンドアフィリエイト 始め方
・トレンドアフィリエイト 稼ぎ方

であれば「2016」や「始め方」や「稼ぎ方」のことを指し、これらは2語の複合キーワードとなります。

また、
後ろにキーワードが追加されることもあり、それ以降が3語4語の複合キーワードとなります。

そして、3語4語と増えていけば増えていくほどライバルが減る傾向にあるので、ブログを作ったばかりのときは、2語だけではなく3語4語まで深掘りしてキーワードを探しましょう。

 

P5.検索ユーザーが何を求めているのかを最重要視

この『検索ユーザーが何を求めているのか』を考えることがトレンドブログにアクセスを集める上で何よりも重要なことです。

そして、記事を書くことを楽にするためにも何よりも一番に考えるべきことでもあります。

「トレンドアフィリエイト 始め方」と検索する人は何を求めているのか、どういう状態の人なのか、どういうタイトルや記事なら読もうと思い、満足してくれるのか。

「トレンドアフィリエイト 2016」と検索する人は何を求めているのか、どういう状態の人なのか、どういうタイトルや記事なら読もうと思い、満足してくれるのか。

狙うキーワードの一つ一つに、検索ユーザーが抱えている悩みや疑問があり、それを求めるから検索窓にキーワードを打ち込み、検索する。

P5が一番ふわっとしている部分ではありますが、この記事で説明している5つのポイントの中で一番抑えておくべきポイントですので、『自分』ではなく『相手』で考えてトレンドブログを運営するようにしてみてください。

 

まとめ

以上、トレンドブログの記事タイトルを付ける際の5つのポイントでした。

もう一度まとめると・・・

トレンドブログは検索結果からアクセスを集めるため、出来事や興味を強くしたような記事タイトルではいけない

ということと、

P1.メインキーワードはなるべく先頭に
P2.?は1回しか使わず、ブロックも増やし過ぎない
P3.25文字〜31文字でタイトルを構成
P4.2語3語の複合キーワードも入れる
P5.検索ユーザーが何を求めているかを最重要視

これら5つのポイントとを踏まえてトレンドブログの記事タイトルをつければ、アクセスが集まらない状態は避けることができるでしょう。

他の安定や爆発的なアクセスを集めるポイントについては、記事下にあるメール講座内でお配りしているマニュアルで説明していますので、そちらも参考にしてみてください。

トレンドアフィリエイトで稼ぐためにはとにかくアクセスが重要です。

そして、アクセスを集めるためには記事タイトルが大事にもなりますので、基礎をしっかりと落とし込んで、タイトルを構成するようにしましょう。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です