トレンドブログの滞在時間を伸ばすためのサイドバーコンテンツ作り

検索エンジンの評価を上げる方法として、

直帰率と滞在時間の改善が上げられています。

 

直帰率が高く、滞在時間が短いということは、そのブログには

有益な情報がない」と判断されてしまうのでしょう。

 

 

直帰率を低くし、滞在時間を伸ばすことができれば、

検索エンジンの評価を上げられるだけじゃなく、

報酬にもつなげることができると考えています。

 

ブログに長く滞在してもらえれば、それだけ広告をクリックする

可能性が高まりますよね?

 

なので、直帰率を低く、滞在時間を伸ばすための仕組み作りが

トレンドブログには必要になるわけです。

 

それら2つを改善する方法というのはいくつかありますが、

今回はサイドバーコンテンツを作って改善する方法について説明します。

 

サイドバーコンテンツとは

サイドバーコンテンツというのは、最新記事や人気記事ではなく、

自分で作成した独自の内容のことを指しています。

 

例えばトレンドブログでよく見かけるのは『○○ランキング

 

話題となっている芸能人を並べたり、面白い動画などを見つけて

自分なりにランキング形式で並べてみたり。

 

そうやって興味を惹いて記事ページに飛ばし、

直帰率を低くし、滞在時間を伸ばすしていきます。

 

他にも滞在時間だけを伸ばすことを考えるのであれば、

サイドバーにゲームなどを配置するのもいいでしょう。

サイドバーにリバーシを設置

 

サイドバーのコンテンツを充実させれば、見栄えも良くなりますし

直帰率や滞在時間の改善にもつなげることができるので、

ある程度ブログができてきたら取り組みましょう。

 

サイドバーコンテンツの内容は?

サイドバーのコンテンツの内容は、先ほども話しにでましたが

訪問者の興味を惹くのコンテンツ』というのが重要です。

 

おもしろそうじゃなかったり、興味を惹くことができなければ、

いくらコンテンツを並べてもクリックされません。

 

また、少しの人の興味を惹く内容よりも多くの人の興味を惹く内容のほうが

直帰率は下がりやすいです。

 

 

例えば、記事のジャンルが芸能が多い場合、『AKB48』に関する内容

というように絞るよりも『芸能人』と大きなくくりにした内容のほうが

クリックされやすくなります。

 

このようにサイドバーのコンテンツは『多くの人の興味を惹く

ということを意識して作るといいですよ。

 

コンテンツの作り方

では、サイドバーコンテンツの作り方について説明します。

 

まずはじめに注意点ですが、たまにサイドバーに

直接YouTubeの動画を貼り付けているブログを見かけますが、

あれは辞めたほうがいいです。

 

なぜかというと、ブログ全体の表示が遅くなってしまうから。

 

表示が遅くなると、それだけ訪問者を待たせることになりますし

最悪の場合、すぐにページを閉じてしまう恐れもあります。

 

動画を直接貼るのではなく、記事として投稿して、

サイドバーから画像を使って誘導しましょう。

 

 

では、さっそく説明していきますが、今回は『おもしろ動画』を

まとめたものをサイドバーに設置してみます。

 

まずはYouTubeから動画をいくつか持ってきて記事として投稿しましょう。

 

【投稿】⇒【新規追加】をクリックします。

 

YouTubeにアクセスして、選んだ動画の埋め込みコードを取得します。

 

【共有】⇒【埋め込みコード】からコードを取得

(サイズは横幅が420~500がオススメ

 

記事投稿画面に戻り、ビジュアルからHTMLに変更

コピーしたコードを貼りつけます。

 

1記事に1つの動画だけだと寂しいので、ここまでと同じ流れで

いくつか違う動画も載せるといいです。

 

また、動画だけじゃなく紹介文や注目ポイントなど文章も少し書きましょう

(だいたい200文字以上あればいいです。)

 

完成したら公開をクリックして記事をアップしてください。

 

 

次にサイドバーに載せるための画像を取得しましょう。

 

何か、記事に関連する画像がある場合はそちらを使い、

ない場合は動画のキャプチャー画像をとってそれを使うといいです。

 

Windowsの場合だと、「PrintScreen」キーを押すと画面全体の

キャプチャーを取ることができ、それをペイントなどを使って

加工して画像を作っていきます。

 

サイドバーに載せたい画像の位置まで動画を再生し、

その部分になったら「PrintScreen」キーを押す。

 

次にペイントを開き「貼りつけ」

 

画像にしたい部分だけ切り取り、画像を保存します。

 

 

次に、画像をサイドバーに表示させて記事ページヘと誘導する仕組みを

作りますので、まずは先ほどの画像をサーバーにアップしましょう。

 

そして、【外観】⇒【ウィジェット】をクリックしてください。

 

テキストを使って表示させますので、テキストをサイドバーの

配置したい場所に設置します。

 

見栄えを良くするためにまずは中央寄せコードを入れましょう。

<p style="text-align: center;">
この部分に画像やリンクを挿入
</p>

 

画像とリンクの貼り方ですが、画像とテキストリンクを使いましょう。

 

※画像URLには画像のURLを、リンクには記事ページのURLに書き換え、

画像の横幅は180に設定していますが、サイドバーの幅に合わせて調整してください。

<a href="リンク" target="_blank"><img src="画像URL" width="180" /><br />記事ページのタイトル</a>

 

上記のコードを【この部分に画像やリンクを挿入】に入れて完了です。

 

このようにしてサイドバーのコンテンツを充実させていきましょう。

 

まとめ

最新記事や人気記事をサイドバーで表示するだけでは

やはりブログとして物足りなさを感じると思います。

 

それを改善するためにもサイドバーのコンテンツは必要になりますし、

そういったコンテンツがあることによって、

訪問者も長い間ブログに滞在してくれます。

 

ブログの土台ができたら、なるべく早くコンテンツを作っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。