ブログの記事を外注化して完全に自動化するために必要な3つのこと

こんにちは、グッチです。

この記事では、ブログの記事を外注化して完全なる自動化の仕組みを構築するために必要だと思っている3つのことをお話していきます。

ブログの外注化を始めても、どうしてか時間に余裕が生まれない人も多いです。

それは、添削に時間がかかったり、指導に時間がかかったりなのではないかと。

ですので、その添削と指導の時間をより短縮するために必要なことと意識をお話します。

 

1.記事を書くときの”意識マニュアル”(動画)の必要性

外注化するときにまず必要だと思っているのがマニュアルです。

その外注化マニュアルというのは、

WordPressの使い方
記事の書き方
画像の使い方

といった、10人のライターさんがいれば10人全員に伝えるべき内容はもちろんですが、それ以上に大事だと思っているのが

記事を書く上で絶対に必要な意識のマニュアル

僕は、このマニュアル(動画)をブログの外注化に取り組む上で、ライターさんやパートナーさんには必ず見て落とし込んでもらうようにしています。

添削や指導をするときに時間がかかるのはWordPressの使い方とかよりも、書いてもらった記事の内容になることが多いです。

文章の書き方
文章の伝え方
必要な情報…etc

記事の質が悪いから添削するときに自分で情報を調べなおしたり、指導するときにそれを一回一回伝えることになってしまう

その結果、添削や指導で大きな時間がかかってしまう。

だから、記事の質が落ちないようにするための『記事を書くときの意識』を一番最初に伝える。

そうすることでライターさんが書いた1記事目からある程度のクオリティにはなりました。

そのため、記事を書くときの意識マニュアルは必要不可欠だと考えています。

どんな内容の動画なのか

この記事の一番に下に載せてあるブログで稼ぐメール講座の何通目かで、動画マニュアルを期間限定プレゼントしています。

もしどんな内容を伝えればいいのかわからない場合は、その動画を参考にしてみてください。

 

2.記事の完成よりも人の育成

続いて、マニュアルを用意しても外注化したときにはやはり最初は情報不足、記事の構成が微妙といったような問題が起こるのは避けられません。

そのとき、ありがちなのが書いてもらった記事を完璧にしようとすること。

この情報が足りないので追加してください

この情報に信憑性がないので、リンク先を追加してください

記事の構成はこの部分とこの部分は逆にして修正お願いします

など。

ですが記事を外注化したときに、このような指導では添削した記事は良くなっても次に書いてくれた記事でまた同じ問題が繰り返すことが多い。

だから添削や指導をするときには「なぜそうしたほうがいいのか」を伝えるようにする。

×「この情報が足りないので追加してください」

○「この記事を検索する人は〜〜を求めているので、〜という情報を載せたほうが訪問者が満足や納得しやすくなります。なので、この情報を追加してください」

このように「なぜ必要なのか」「なぜそうしたほうがいいのか」といった理由を伝えた上で指導することによって、ライターさんもだんだんと記事の書き方を理解していきます。

ブログを外注化したとき最初はどうしても時間がかかる。それは仕方ない。

でも、時間を短縮するためには少しずつライターさんに育ってもらわないといけません

だからこそ1記事を添削するときにも将来を見据えた指導をしていくのが大事ですね。

 

3.労働から監督役へ

そして最後3つ目が、労働から少しずつ監督役へシフトしていくこと。

ブログの記事など外注化するときによく『自分にしかできないことをやっていく』と言われています。

それは間違いではないですが、より具体的にすると戦略とか思考が必要なものは自分にしかできないことだと考えています。

どのタイミングでどの記事(ネタ)を追加したらブログが育つか

ASP案件に誘導する際にどのような文章にするべきか

どのネタの特化ブログを作れば最短で(もしくは大きく)稼ぐことができるか

これらすべて知識や経験が必要で、記事を書いてくれるライターさんには任せられない部分です。

例えばこのようなブログ戦略ですね。

ブログのアクセス数を右肩上がりに増やす階段戦略について

2016.06.03

だから、ブログの外注化をするときには最初は添削とか指導をしますが、それも徐々に減らしていき(ライターさんを育てて)自分にしかできない

戦略や思考

に重点を置いて実践できるようにしていくことが必要だと思います。

言ってしまえば、ライターさんを集める(外注化する)ことも、添削や指導をすることも人に任せることができる

実際、僕はライター募集はすべてパートナーさんに任せていました。

なので、人にできることは人に任せて(労働)、自分にしかできないこと(監督)をやっていくのが、ブログを外注化して、完全なる自動化の仕組みを創り上げるためには必要だと考えています。

 

まとめ

ブログの記事を外注化して、完全なる自動化の仕組みを作るために必要な3つ

1.記事を書くときの意識マニュアルを用意する
2.記事の完成よりも人の育成が重要
3.労働から監督役へ

僕がブログを外注化する上で必要だと思うことについてまとめました。

ブログはやり方によっては自動化の仕組みにすることができます。

2万円3万円を稼ぐブログを10個作り上げることはもちろん、10万円20万円を稼ぐブログを10個作り上げることだってできる。

そのためには、人の力を借りる(外注化)必要がありますね。

なるべく自動化できるように、用意や準備できることはすべてやって、少しずつフェードアウトしていきましょう。

記事を書くときの意識マニュアルはブログで稼ぐメール講座の何通目かで期間限定プレゼントしていますので、興味があれば下のフォームより登録してチェックしてみてください。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

【プレゼント&PASS】ブログメール講座

※Gmailなど普段使っているメールアドレスを入力してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。