トレンドアフィリエイト記事の書き方とコツ!キーワード選定が重要!

 

どういった流れでトレンド記事を書いているのですか?

記事を書く手順を教えて頂けるとありがたいです。

キーワード選定で気をつけていることはありますか?

などなど。

 

このような質問が頻繁に届くので、トレンドアフィリエイトで稼ぐためのコツや

キーワード選定など記事の書き方や書くまでの流れついて説明していきます。

 

トレンド記事の作り方の手順

はじめにキーワード選定から記事完成までの僕なりの手順を紹介します。

    1. アクセスを集めるための記事ネタ探し
    2. 爆発、安定したアクセスを集めるキーワード選定
    3. わかりやすく、読みやすいタイトル付け
    4. 記事に書くための情報収集
    5. 読まれることを意識して記事を書く

アクセスを集めるための記事ネタ探し

まずは記事を書くためのネタ探しからはじめていきますが、

ここで重要なのは古いニュースや話題からネタを探さないということ。

 

現在、トレンドアフィリエイトを実践している人はたくさんいるので、

Yahoo!等からネタを探すとなると、古いニュース(6時間以上前)では

ライバルたちが既に記事を書いているというケースが多いです。

 

なので、古いニュースや話題などから書くネタを選ばないということが

記事ネタを探すときの1つのポイントになります。

 

特に、トレンドブログを作ったばかりで簡単に上位表示できない場合は

最新のニュース(1時間以内)やYahoo!TVガイドなどから先を見据えた

ネタを探したほうがアクセスを集めやすくなります。

Yahoo!TVガイド

 

また、記事ネタを探すときには「気になるかどうか」ということを

必ず意識して探すようにすることで、1記事で大量のアクセスを

集められる可能性が上がってくるでしょう。

 

「気になること」がない場合には、安定したアクセスを集める

という意識で記事ネタを探すのもいいですね。

 

爆発、安定したアクセスを集めるキーワード選定

トレンドブログの記事の種類には以下の3種類あると考えています。

1.アクセスの爆発を狙った記事

2.アクセスの安定を狙った記事

3.滞在時間、直帰率の改善を狙った記事

 

それぞれによって、記事ネタからのキーワード選定は変わってくるのですが、

今回はアクセスの爆発とアクセスの安定を狙った記事のためのキーワード選定を

簡単に説明していきます。

 

 

1.アクセスの爆発を狙った記事のキーワード選定

アクセスの爆発を起こすためには、先程記事ネタ探しの所で説明した

「気になること」を検索するときの検索ワードが必要です。

 

アクセスの爆発が起こるということは、注目されているニュースや話題を

多くの人がチェックして、そこから気になることが出てきて検索するから

1記事に数時間で数千数万というアクセスが集まるわけです。。

 

だから、アクセスの爆発を狙う記事を書く場合は、記事ネタを探す段階から

キーワード選定が始まっており、「気になること」や「少しでも疑問に思うこと」

ということにアンテナを張ってネタ探しをするようにしましょう。

 

 

2.アクセスの安定を狙った記事のキーワード選定

アクセスの安定を狙った記事のキーワード選定はアクセスの爆発を狙った記事の

キーワード選定とは違い、基本的に関連キーワードがメインになることが多いです。

 

ただ、ここで1つ注意すべき点は・・・

関連キーワードならなんでもいいというわけじゃない

ということ。

 

例えば芸能人での安定したアクセスというのは、その芸能人のファンだったり、

少し興味を持って調べる人が毎日いるから安定したアクセスになるわけです。

 

「○○ 彼女」「○○ 卒アル」「○○ 本名」などなど。

 

で、関連キーワードがその安定したアクセスにつながりやすいのですが、

中には連想キーワードで一気に大量に検索されて関連キーワードになった

というキーワードもあります。(少しゴチャゴチャしましたね笑)

 

図に表すとこのような感じでしょうか。

 

このように連想キーワードから関連キーワードになったモノの中には

安定したアクセスに繋がりにくいものが紛れているケースがあります。

 

「○○ 子供 教育法」「○○ wiki」などなど。

 

安定したアクセスを集めるために関連キーワードからキーワード選定

する際には、以上のことを注意して選んでいくようにしましょう。

 

このキーワード選定のコツとしては、記事ネタが芸能人だった場合

その芸能人のファン、またはその芸能人が気になっているという意識

安定したアクセスに繋げるためのキーワードを選んでいくといいですよ。

 

わかりやすく、読みやすいタイトル付け

わかりやすく、読みやすいタイトルの付け方に関しては以前

トレンドアフィリエイトで成功するための絶対条件!記事タイトルが鍵

の記事内で説明していますので、そちらを読んでみてください。

 

タイトルを付けるときに注意するべきことは

・28文字以上31文字以内を目安にタイトルを付ける

・タイトルにスペースは入れない(オリジナルブログの場合)

・余計な文字や単語はなるべく少なくする

 

あとは、記事ネタ探しとキーワード選定で探したキーワードを

バランスよく配置していけばいいです。

 

記事に書くための情報収集

よく僕がコンサル生やメルマガ読者さんに言っていることは

ゴミブログは作らないようにする

 

現在トレンドブログは数多くありますが、そのほとんどのブログが

訪問者が求めている情報なんて書いてなく、ただの感想文になっている

運営者が稼ぐために作られている「ゴミブログ」です。

 

もちろん、アフィリエイトで稼ごうとしてブログを運営しているんですから

稼ぐためにブログを作って、稼ぐために記事を書いているのですが、

訪問者を満足させられない記事やブログは後々潰れていってしまうでしょう。

 

今でもそういうブログ記事が上位表示されていることがありますが、

最近では不良サイトを上位表示しないように排除し始めているそうです。

 

なので、タイトルに入れたキーワードの情報がまったくなかったり、

訪問者が求めている情報がまったくなく、オリジナル性を出すために

ただの感想文になっている記事では長い期間稼ぐことができないでしょう。

 

自分が稼ぐためにも、アクセスを集めるためにも、無駄な記事を書いて

ゴミブログを作るのではなく、訪問者が求めている情報を記事内に

きちんと書いて、役に立つ記事を書いていくといいです。

 

それが結果に繋がりますので、そのためにも狙ったキーワードの情報を

自分でネットなどで調べていく必要があります。

 

この部分をめんどくさがる人が多いですが、調べるということをしなければ

訪問者を満足させられるだけの記事を書くことは不可能ですので、

必ず記事で書かなければいけない情報は調べるようにしてください。

 

読まれることを意識して記事を書く

記事を書くときに気をつけなければいけないことは、訪問者に満足してもらう

ということももちろん重要ですが、さらに読みやすく書くという意識も

必要になってきます。

 

いくら記事内で情報を伝えていたとしても、その記事が読みにくかったら

情報をきちんと伝えられず、もしかしたら「読みにくい」とすぐにページを

閉じてしまう恐れもあります。

 

なので、改行とかで読みやすく工夫をしたり、あとは画像や動画を使ったり、

赤字や太字など変化をつけたりして、読み飽きないようにする工夫というのも

していきましょう。

 

終わりと記事を書くコツについて

以上が、記事を書くまでの流れとそれぞれでやらなければいけないこと、

意識しなければいけないことでした。

 

最後に記事を書くコツについて1つだけアドバイスします。

 

まず、記事を書くためには記事を書くことに慣れる必要があるので、

毎日何記事も書いていかなければいけないのですが、その1つ1つの

記事で自分の型というのを確立させていくといいです。

 

そうすることで、記事を書くということに悩まなくなりますし、

時間を短縮して記事を書けるようになります。

 

どのようにしてタイトルを付けて、どのようにして記事を書いていくか。

 

ぜひとも、自分の型を作って記事を書いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。