アドセンス広告のクリック率を上げる配置位置とは?ZとFの法則

トレンドブログではアドセンス広告が報酬のメインになりますが、

そのアドセンス広告のクリック率はあまり高いものではありません。

 

高くても1%ちょっと、低い場合なら0.5%や0.3%ぐらいもあり、

それで稼ぐためには1日何万アクセスも必要です。

 

 

アクセス数を増やすためには記事の量記事の質(タイトルや内容)が

大切になってきますし、継続力も必要になりますが、クリック率というのは

広告の配置や記事文章の書き方など、少しの工夫で上げることができます。

 

ということで、今回はクリック率を上げるための広告の配置位置

これについて説明していきます。

 

トレンドアフィリエイトでは、クリック率を少し上げるだけで

報酬は大幅に増えるので、ぜひあなたのブログではクリック率が

上がる位置に広告があるか、記事を読みながら確認してみてください。

 

広告は必ず記事の上と記事の下に設置

トレンドブログの場合、Twitterでも検索エンジンでも、

一番はじめにアクセスされるページは記事ページが多いです。

 

なので、記事ページに広告を設置することにより、

訪問者に必ず広告を一度みてもらうことができます。

 

それで、どこに広告を配置するとクリック率が上がるのか、

と言いますと、それは記事の上記事の下です。

 

記事上に設置することによって、記事を読む前に

記事下に設置することによって、記事を読んだ後に

広告をチラッとでも見てもらうことができるわけです。

 

記事下の広告は記事の書き方によって大きく変わってきますが、

記事上の広告のクリック率は0.3~0.5%ぐらいあります。

(記事下もそれぐらいのクリック率があればいいです)

 

もし、記事上ではなくサイドバーの上とかに設置していたら

クリック率は0.1~0.3%ぐらいになってしまうでしょう。

 

必ず記事の上に、そして記事の下にアドセンス広告を設置するようにしてください。

 

Zの法則とFの法則

サイドバーに広告を載せているブログを多く見かけますが、

サイドバーの広告も配置位置によってクリック率が変わってきます。

 

その説明をする前に、Zの法則Fの法則について説明します。

 

Zの法則、Fの法則というのは、

ネットを見る時に無意識に見ている視点のことで、

それぞれアルファベットのZ、Fの形で目を動かしているのです。

 

Zの法則の視点の動き方

 

Fの法則の視点の動き方

 

そして、Zの法則、Fの法則を意識して広告を載せることで、

少しでもクリック率を上げることができる。

というのは少し信じられないかもしれませんね(笑)

 

 

しかし、大手ショッピングサイトのアマゾンもZの法則、Fの法則

を取り入れてサイトが構成されていることを知っていますか?

 

アマゾンにアクセスしてトップページを意識して見てみると、

実はZの法則(Zの形)で商品が並べられています。

 

そして、商品ページを見ていると

Fの法則(Fの形)で画像や文章が配置されているんです。

 

 

トレンドブログも、Zの法則やFの法則を取り入れて広告を配置すれば、

少しはアドセンス広告のクリック率を上げることができるとは

思ってきたのではないでしょうか?

 

 

話をサイドバーの広告位置に戻して、

検索エンジンから、または他のSNSなどから

記事ページにアクセスした時の視点の動き方はZの法則

 

記事読むときは読んでいてわかるようにFの法則

視点が動いていきます。

 

なので、サイドバーに設置する広告位置を上にしてしまうと、

記事を読み始める時に広告が表示されてしまうので、

広告よりも記事の文章がメインになりクリック数が下がってしまいます

 

サイドバー広告のクリック率を意識した配置位置は、

記事を読んだ後に広告を見てもらうようにするため、

左サイドバーの一番下に設置するといいでしょう。

 

また、ブログの見栄えを考えて縦長サイズの広告がいいと思います。

 

それなら記事上の広告は記事を読む前だからどうなの?

と思うかもしれませんね。

 

記事上の広告というのは、記事ページが表示された際は

Zの形で視点を動かし、その視点の動き上に広告が表示されれば、

興味がある広告だったら目を惹くことができるわけです。

 

アドセンスでたまに収益を伸ばすためのアドバイスが届きますが、

そのアドバイス内でもページを表示した時に広告全体が表示

されたほうが良い、と書かれています。

 

なので、記事を読む前に広告全体を見せることができれば、

クリックされることが多くなるでしょう。

 

まとめ

何か無理矢理だな」と思うかもしれませんが、

やらないよりはやったほうがクリック率は上がるはずです。

 

実際、僕のトレンドブログで記事上と記事下、

それとZの法則やFの法則を意識して広告を設置した所

全体のクリック率は0.2%近く上がりました。

 

 

たった0.2%と思うかもしれませんが、1日のアクセスが1万以上あり、

平均クリック単価が30円でクリック率が0.5%と0.7%では、

報酬はどのように変わるかと言いますと。

 

クリック率0.5%の場合:クリック数50、報酬1500円

クリック率0.7%の場合:クリック数70、報酬2100円

 

1ヶ月続けば18000円近くの差が出てしまいます。

 

 

クリックされることを意識して広告を配置するのと、

何も意識しないで広告を配置するのとでは

報酬に大きく差が出てしまうかもしれません。

 

少しでもクリック率を上げて、報酬を増やしたい

と思うのであれば、ぜひとも参考にして取り組んでみてください。

 

ちなみに、僕がトレンドアフィリエイトを教えているチーム生の

クリック率は、ほぼ毎日1%を超えていますので、

今回説明したことを意識すれば上がると思いますよ。

 

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>