エフィシエントテンプレートでサイドバーを追尾させる方法

 

前回の記事では『Standard Widget Extensions』という追尾させる

プラグインの導入方法について説明しましたが、今回は他のテンプレートで

追尾させるための設定について説明していきます。

ワードプレスの追尾プラグインStandard Widget Extensions設定方法

 

ただ、ワードプレスのテンプレートはたくさんあるので、1つ1つ取り上げて

説明するのはほぼ不可能です(笑)

 

なので、今回は僕がブログのサポートする際によく見かける

エフィシエントでサイドバーを追尾させる方法を説明していきます。

 

違うのを使っている場合も、やることは変わらないので参考にしてみてください。

 

エフィシエントテンプレートの場合

 

エフィシエントテンプレートはちょっとだけやっかいですね。

 

というのも、見てみたところトップページを構成するindex.phpにも

記事ページのsingle.phpにも、サイドバーのsidebar.phpにも

IDが指定されてないので、自分でIDを入れなければいけないです。

 

まぁ、やっかいということではなく、めんどくさいという(笑)

 

作業的にはまったく難しくありませんので、さっそくやっていきましょう。

 

自分でIDを決める

はじめに、前回の記事を読んでプラグインのインストールと有効化は

済ませておいてください。

ワードプレスの追尾プラグインStandard Widget Extensions設定方法

 

それでは、さっそくそれぞれのファイルにIDを入力していきます。

 

今回いじるファイルは

・メインインデックスのテンプレート(index.php)
・通常投稿記事 固定ページテンプレート(single1.php)
・アーカイブ(archive.php)
・サイドバーまたはサイドバー(2)または両方(sidebar.php、sidbar2.php)

 

・メインインデックスのテンプレート

まずは【テーマ編集】⇒【メインインデックスのテンプレート】をクリックし、

ヘッダーコードの下に下記のように<div>で半角英数字でIDを入力してください。

(メインカラムのIDは「main」で設定していきます)


<?php get_header();?>
<div id="main">

 

ヘッダーコードの下にIDを入力できたら、次にその<div>を閉じる必要があるので、

一番下のフッターコードの上に</div>を入力します。


</div>
<?php get_footer();?>

 

ここまで出来たら【ファイルを更新】をクリックしてトップページは完了です。

 

・通常投稿記事 固定ページテンプレート
・アーカイブ

【テーマ編集】⇒【通常投稿記事 固定ページテンプレート】をクリックして、

メインインデックステンプレートと同じようにヘッダーコードの下に同じID


<?php get_header();?>
<div id="main">

 

一番下のフッターコードの上に</div>を入力します。


</div>
<?php get_footer();?>

 

アーカイブも同じ流れですので、同じようにIDを入力しておいてください。

 

以上でそれぞれの『メインカラムのID』の入力が完了ですが、固定ページでも

追尾させたい場合は【固定ページテンプレート】も同じように変更しましょう。

 

 

次にサイドバーのほうに『サイドバーのID』を入力していきます。

 

3カラムの場合、左サイドバーを追尾させたい場合は【サイドバー】を

右サイドバーを追尾させたい場合は【サイドバー(2)】の中に

サイドバーのIDを入力してください。

 

今回は右サイドバーを追尾ということで説明をしていきます。

 

・サイドバー(2)

【テーマ編集】⇒【サイドバー(2)固定ページテンプレート】をクリックして、

下記の場所にサイドバーIDを入力してください。

(サイドバーのIDは「side」で設定していきます)


<?php /*
Template Name: サイドバー(2)
*/ ?>
<div id="side">
<?php if( !function_exists('dynamic_sidebar') || !dynamic_sidebar(2) ) : ?>

 

入力したら</div>で閉じますので、一番下に入力します。


<?php endif; ?>
</div>

 

ここまで出来たら【ファイルを更新】をクリックして完了です。

 

それぞれのIDをStandard Widget Extensionsで設定

ワードプレス管理画面から【設定】⇒【Standard WE】をクリックして、

メインカラムのIDとサイドバーのIDにそれぞれ先ほど自分で決めたIDを

入力して【Save Changes】をクリックしてください。

 

以上でエフィシエントテンプレートの追尾の設定が完了しましたので、

トップページと記事ページを確認してみてください。

【プレゼント&PASS】ブログメール講座

※Gmailなど普段使っているメールアドレスを入力してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。