トレンドや特化型ブログを複数運営するときの注意点やコツまとめ

こんにちは、グッチです。

僕は現在複数のブログを運営しており、トレンドブログや特化ブログ、この情報発信の当ブログも合わせると10個近くあります。

内訳としては

トレンドブログ(ジャンル特化):2
特化型ブログ:5
情報発信ブログ:2(3?)

ただ、すべてのブログを更新しているわけではなく、1つ2つは放置しているものもあり、また自分では一切記事を書かずにライターやパートナーに任せているブログもあります。

誰でも複数のブログ運営自体は内容ややり方によっては可能です。

そこで、この記事ではトレンドブログや特化ブログを複数運営するときの注意点やブログ決めなど複数化に向いているコツについてまとめていきます。

 

ブログ複数化の注意点

トレンドブログや特化型ブログを複数運営するときの注意点をまとめると

1.すべてが中途半端にならないようにイメージしておく
2.すべて現在進行形で更新しなくちゃいけないブログは少なく
3.できれば人の手を借りて、理想はすべて任せてしまう

この3つはブログを複数運営する前に注意しておく、意識しておく必要があります。

それぞれ簡単に説明していきましょう。

1.中途半端にならない

ブログを複数にしてしまうと、どうしても力のいれるブログといれないブログに分かれてしまったり、記事数が分散されてそれぞれアクセスを集めるスピードが落ちてしまったりと、

1つに集中して取り組むよりも分散されて中途半端になりやすい

それだとブログを複数にしてリスク分散はできるけど、結果という面では大きな結果を残すことが難しくなってしまいますので、中途半端にならないように注意する必要があります。

2.現在進行形での更新ブログは少なく

ある程度時間をかけて作りこんで、あとは放置しても良いようなネタのブログなら

作りこんで放置

新たに立ち上げて作りこんで放置

新たに立ち上げて作りこんで放置

このようにブログを複数にしていっても中途半端にならずに済むのですが、

更新しないといけないブログを複数持つと、例え外注化しているとしても記事を修正したり、自分で書いたりなどの作業で他のことができなくなってしまう恐れがあります

ですので、毎日更新しなくてはいけないような現在進行形のブログは、ブログ複数運営する場合は少なくしたいところです。

3.外注化もしくはパートナー

注意点ではないですが、ブログを複数運営するなら外注化、もしくはパートナーを雇って運営していくほうが、自分の時間を取りやすくなります。

また、外注化など他の人に記事を任せるときは、なるべく自分の中の完璧を求めすぎずに記事を書いてもらうほうがいいでしょう。

完璧を求めてしまうと、いつまで経っても記事が完成しなかったり、スピードが落ちてしまったりします。

 

それでは次にブログを複数運営して成功するためのコツをまとめます。

 

ブログ複数化で成功するコツ

個人的な意見としてブログを複数運営して成功するコツとしては

1.それぞれ別のジャンルで軸を持った運営する
2.外注も組織化もしくはパートナー化する
3.放置でも稼ぎ続けるブログを持つ

コツも細かいことを書き出すといろいろと出てきますが、ブログを複数運営するときに抑えておくべきポイントは上記3つだと考えています。

では、こちらもそれぞれ簡単に説明します。

1.別ジャンルで軸を持たせる

同じようなブログを複数持つと、どのブログに記事を入れるか迷いやすくなります。

例えば、
ごちゃまぜブログを3つ運営しているなら、爆発ネタがあればどのブログに入れるか?

一番育っているブログに入れたほうが上位表示してアクセスを集めやすいですが、育っていないブログにもアクセスを集めないと育っていないブログは一向に育ちません。

このように1つの記事をどのブログに入れるかが迷うときがあるため、ブログを複数運営するならそれぞれ別ジャンル、別の軸をもたせたブログを運営することをおすすめします。

ゲームに特化したブログ
イベントに特化したブログ
スポーツに特化したブログ

みたいに、それぞれバラバラのジャンル、軸にすれば、記事を迷うこともなくなりますし、実績作りのために運営しているならデータを取ることもできます。

複数化するならこのように別のブログを作っていくといいでしょう。

組織化またはパートナー化

ブログを複数運営するなら外注化することは重要なポイントになりますが、記事だけを書いてもらうライターさんだけだと、どうしても自分の作業がなくならず、複数と言っても5や10のブログを運営するのが難しくなります。

ですが、組織化(ネタ担当、記事担当、修正担当)したり、パートナー化(全てを任せる)することによって、自分は別のことをできる時間ができ、他のブログをさらに運営するということも可能です。

ですから、
ブログ複数化するのであれば他の人に任せられるよう指導するといいですね。

放置でも稼ぎ続けるブログ

先ほどブログを複数運営する際の注意点でも説明しましたが、放置でも稼ぎ続けられるブログをいくつか持っていると、ブログ複数運営がすごく楽になります。

僕自身、今はパートナーに任せて自分で記事を書かなくても良い仕組みがあるため、3つは自動で回っており、ネタ自体が放置でも良いブログも運営しているため、そちらのブログは1年以上更新していません。

ネタで放置が可能なのは

・毎年開催されるイベントネタ
・毎日のように誰かが気になる通年ネタ

通年ネタでも生活雑学から芸能、アニメ、漫画まで幅広くあります。

ですので、ある程度作りこめば放置でもアクセスを集め続けて稼ぎ続けられるブログも複数のブログの中に作っておくといいです。

 

おまけとまとめ

以上、トレンドや特化型ブログを複数運営するときの注意点やコツのまとめでした。

ブログを複数化することでリスクを分散することもでき、収益もより伸ばしやすくなりますが、ただ作ればいいというわけではないので、自分のできる範囲内で少しずつ複数化していくのがおすすめです。

また、ブログ複数運営は外注化することで一気に自分の作業量も減ります

はじめは指示通りに書いてくれるライターさんがおらず大変かもしれませんが、それを乗り越えたら全然作業量は変わってきますので、根気よく指導していくといいですね。

最後におまけとして。

ワードプレスでブログを複数運営する際には、ドメインは新規ドメインで取得しますが、サーバーは現在運営しているブログのサーバーに入れても構いません。

基本的にはエックスサーバーを再度契約する必要はありません。

ただ、アクセスを集めすぎる場合は1つのサーバーに1つのブログのほうがいいので、どの程度アクセスを集められるブログか先を見据えて考えた上で判断していくといいでしょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です