iPhoneでアドセンス報酬を確認!アプリGoogle AdSenseの紹介

こんにちは、グッチです。

いつもはパソコンでアドセンス画面をチェックしているのですが、外出している時でも報酬をチェックしたい時とかありませんか?

外で時間があるとき、広告のクリック率や先月との収益を比較してアイディアを出したり。

そういう時間を作ることで、よりブログの成功が近づいてくると思うのです。

そんなときに僕が使っている「Google AdSense」というスマホアプリを紹介します。

Google AdSenseの公式アプリで、日本語にも対応しており、クリック率や過去のデータなど細かくチェックすることも可能です。

 

iPhoneアプリ「Google Adsense」

App Storeで「Google Adsense」と検索すれば下記の画像のアイコンと同じアイコンが表示されます。

下記の画像がアプリの「Google Adsense」の画面になりますが、このように本日や昨日、今月、先月、全体とそれぞれ収益額やページビュー数、クリック率などを確認することができます。

画像には表示できていませんが

・クリック単価
・ページRPM
・インプレッション収益
・カバレッジ

なども表示されます。

ページCTRは、表示されたページ数と広告のクリック数で計算された数字
(クリック数÷ページビュー)

クリック率は、表示された広告数と広告のクリック数で計算された数字
(クリック数÷表示回数)

クリック単価は、1クリックで平均いくらの収益が発生したのか?

ページRPMは、広告が1000回表示された場合にいくらの収益が発生するのか?

これだけでも十分なのですが、他にもアドセンス広告を取得してからの全期間の数字。

また、左上のボタンを選択すると『レポート』という項目があります。

そこからサイト毎の収益を比較したり広告のサイズや広告ユニットから収益を比較したりすることも可能です。

国ごとの収益額も確認することができますので、海外向けのサイトを作っていれば重要ですが、普通のトレンドブログだと遊び感覚でチェックもできます。

まさか自分のブログがカナダや台湾、アメリカからもアクセスがあり、報酬が発生しているとは・・・。

 

クリック率が低いと感じたら

ちなみに、アドセンスのデータを確認してクリック率が低いかなと感じたら、クリック率を上げられないかと改めてブログを確認してみましょう。

下記の記事にクリック率が低くなる原因や改善策をまとめていますので参考にしてみてください。

アドセンスのクリック率(CTR)が低い理由で考えられること

2015.07.04

 

終わりに

今日はどれぐらい報酬が上がっているんだろう?と外出先で気軽にチェックすることができますし、暇なときにクリック率や広告毎の収益を確認して改善できそうなポイントを見つけられるかもしれません。

気軽に詳しくデータを確認できるので「Google AdSense」はオススメです。

他にも

グーグルアナリティクス
グーグルドライブ

など、アクセス数や保存して外で読むためのPDFなど、アプリを使えばより効率よく学んだり、アイディアを出したりできますので、使えそうなアプリはぜひ一度活用してみるといいですね!

【プレゼント&PASS】ブログメール講座

※Gmailなど普段使っているメールアドレスを入力してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。