ブログのアクセスが予想以上に増えない場合の3つの対応策

yuki

こんにちは、グッチです。

ブログを長期間運営していて、毎日しっかりと濃い記事を書いているのに

検索エンジンで上位表示されずアクセスが増えない

ということが極稀にあります。

僕がブログ指導をしているときに何度も添削して他のライバル記事よりも情報量が多く、ネタ選定やキーワード選定、タイトルの付け方も悪くはない。

それなのに順位が低いままでアクセスが予想以上に増えない人がいる。

そんなときに僕がどのように対応してきたのかについてまとめておきます。

 

注意点:こういうブログが対象

対応策の話の前に注意点を。

アクセスが増えないときの対応策についてこれから説明しますが、あくまで

検索エンジンで上位表示されるであろう記事をしっかりと書いている

というのが今回のブログの条件です。

どういうことかといいますと、

・記事数がそもそも少ない
・ネタ選定やキーワード選定が甘い
・記事の内容が薄い

といった、検索エンジンで上位表示されない、アクセスが集まる記事が少ない場合は、まずはこれらを解決しないとアクセスが増えない。

だから今回の対応策には当てはまらないということです。

「自分のブログのアクセスが増えないから」
「指導している人のブログのアクセスが増えないから」

といって必ずしも今回お話する内容に当てはまるわけではないということは注意してください。

せめて記事数は150〜200ぐらいはあることが条件かな、と。

ただ、一番最後に説明する対応策はどんな場合でも確認したほうがいいです。

では、ここからアクセスが増えない場合の3つの対応策をお話します。

 

質の低い記事と無駄記事を削除

まず確認する点は

過去の記事で足を引っ張ってしまっているものがあるかも

ということです。

・昔に書いた記事の質が悪い(情報量が少ない)
・アクセスが今後集まらないような記事が多い

という場合、それらはブログの評価につながらないと考えています。

また、時にそういった記事が今のブログの足を引っ張ってしまっているのではないかと。

ですので、そういう質の低い記事や無駄記事を削除して整理してもらっています。

実際、この作業を行ったことによって記事を更新したら高い順位になり、大量のアクセスを集めて、ブログが底上げされたケースも何度かありました

質が高い、低いに関しては基準はありませんが

検索ユーザーが求めている情報をしっかりと提供できて、ライバルの記事よりも濃い情報量

という視点で読んで判断しています。

また、今後アクセスが集まらない記事は、一時的なトレンドネタなどが多くありますね。

テレビネタでも再放送によってアクセスが集まる場合もあるので、そういう可能性を考えて削除するかどうかを決めていきます。

ちなみに、記事を削除するときはそのままブログから削除するのではなく、一度検索エンジンで表示されている記事を消してからブログから削除しましょう。

その方法についてはこちらの記事を参考に。

ウェブマスターツールでページURLを検索結果から削除する方法

2016.06.23

 

過去記事の修正とマニアックなネタ記事

次に過去の記事を削除するついでに、

質の低い記事だけど今後もアクセスが集まる可能性がある記事

は修正する作業をしてもらっています。

ここは考え方として、質が低い(情報量が少ない)から上位表示することができず、アクセスが増えないだけで、修正して質の高い記事にすれば上位表示される可能性があると思うからです。

なので、確認する際に質が低いけどアクセスが集まる可能性のある記事は修正して濃くしていく。

そして、過去の記事の削除や修正行ったら、上位表示してブログのアクセスを増やせるかどうかを確認するために

マニアックでアクセスが少しでも集まるネタ

を何度か書いてもらい、実際に上位表示されるかどうかを確認していきます。

もちろんマニアックなネタでなくてもトレンドネタでタイミング良く書けるのであればそれでも構いません。

確認したいのは

自分のブログが記事を更新すれば上位表示されるかどうか

ということですので、それが確認できればどんな記事ネタでもOKです。

 

新たなブログを作る

ここまで説明した2つを取り組んでも反応が悪い場合は

思い切って新しいブログを作ってもらう

もちろん今まで積み重ねた記事が結果的には意味のないものになるので抵抗を感じるでしょう。

ですが、実は新しいブログを作ったほうが結果が早く出ることのほうが多いんです。

それは今まで記事を書いたことによって実力が身についているから。

だから0からの記事もしっかりと結果につながる記事になることが多いのです。

実際、以前ブログでも紹介したmassyさんは、ブログに記事を書いてもアクセスが増えず、思い切ってドメインを取得し直してブログを作り直したところ、日給5万円を達成したり、月収10万円を早い段階で達成することができました。

massyさんが情報発信で月収100万円を達成

2015.12.31

では、どうして新しいブログを作ったほうが結果が出るのが早くなるのか?

それは今までブログの評価が過去に書いた記事によって上がりにくくなっているからだと思っていましたが、別の要因もあるようです。

新規ドメインが中古ドメインの可能性

先日も同じようにブログのアクセスが増えなくて悩んでいる人から

いっそのこと、別ドメインでやり直してもいいかなと思っているのですが、どう思われますか?

と相談を受けて、ブログを作り直したことによって結果が出た人もいることを伝えたところ、すぐに新しくドメインを取得しブログを立ち上げました。

そして、その人がその際に調べたのが今まで運営していたドメインについて。

旧ドメインの履歴を調べてみたところとドメインエイジが2011年からになってました。
どうやらいわく付きのオールドドメインだった可能性が高いです。

ということだったのです。

ムームードメインで新規ドメインとして取得していたので新規ドメインを取得できるものだと思っていたのですが、調べてみるとたまに中古ドメインも混じっているようで。

僕自身もその人のドメインをインターネットアーカイブで調べてみると2011年に海外で運営されいたサイトがでてきました。

SEOツールでも調べてみると

ドメインを取得したのは2016年ですが、ドメインエイジは2011年

ようは取得する以前からドメインは使われていたということです。

そして、以前使われていたときに問題があればそのまま受け継がれてしまう可能性もある。

そのため、ブログのアクセスが予想以上に増えないというわけなのかなと。

なので、アクセスが集まらないなと思うときはもちろん、これから新規ドメインを取得する際には必ず過去にドメインが使われていたことがないかをチェックするようにしたほうがいいですね。

 

まとめ

ブログのアクセスが予想以上に増えていかないとき

・質の低い記事と無駄記事を削除
・可能性のある記事の修正とブログが上位表示されるか確認

それでもだめな場合は

・新たなブログを作ることを検討

という対応をしていくのも一つの手段としてありです。

そして、新規ドメインも過去に使われていたことがあるかもしれないので、ドメインエイジを確認するようにしてみるといいですね。

ブログを新しくするのは勇気のいる決断だと思います。

でも、その決断によって大きく変わる可能性もあるので、検討してみるのもいいと思いますよ。

もちろんどうするかは自己責任で!

yuki

1 個のコメント

  • こんにちは。アフィリエイトを始めて3か月目の者です。
    なかなかアクセスが集まらなくて苦戦している状態なので、とても参考になりました。
    この記事を読んで、これから今すぐにでも質の低い記事を削除しようと思いました。

  • stop7 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>